ズームイントランジション

Premiere Pro

どうもけんたろうです!😁
地味ではありますが、結構使えるズームイントランジションのご紹介です!

ハワイに行った時の動画を使いました🏖

<作成の流れ>

1. 新規調整レイヤーを2つ作成する

2. 配置した動画の繋ぎ目から前後6フレームを目安に調整レイヤーを配置。
*下の画像ような感じです

3. エフェクト&プリセットから「複製」を選択して、下の調整レイヤーに複製のエフェクトをかける

4. 複製を適用する、画面が4分割になるので、エフェクトコントロールからカウントを変更する。
カウントを2→3へ変更

5. エフェクト&プリセットから「ミラー」を選択し、また下の調整レイヤーに適用する。エフェクトコントロールのミラーの反射角度を90度にして、反転した画像がぴったり下にくるように配置する。Y軸がだいたい720の値

6. ミラーのあと3回適用する

2回目:反射角度を-90,反射の中心のyの値は360ぐらい

3回目:反射角度を180,反射の中心のxの値は640ぐらい

4回目:反射角度を360,反射の中心のxの値は1280ぐらい

下の調整レイヤーの準備はOK!

7. 上の調整レイヤーにエフェクト&プリセットから変形を適用する

*変形が無い場合は、名前がトランスフォームになっている

8. スケールにキーフレーム をうち、最終的に真ん中の画像にズームするように、スケールを300にする。

9. コンポジションのシャッター角度を使用のチェックを外す。そしてシャッター角度をめちゃくちゃ上げてやる

10. 速度が一定なので、スケールのところから調整

11. 切れ端みたいなのが見えてしまう時があるので、上の調整レイヤーを非表示にして、ミラーの部分を調整してあげる
 

今回使用したエフェクト&プリセット

・複製

・ミラー

・変形(トランスフォーム)

文字にすると説明が長くなってしまいますが、
実際にやってみて慣れてくると簡単にできるようになります!

次回はスピントランジションをご紹介したいと思います!
それでは!👋

コメント

タイトルとURLをコピーしました